大手前高校合格を目指す方。天王寺・三国丘・大手前・北野高校合格へ SUR高校受験合格指導会

SUR高校受験合格指導会

お電話でのお問い合わせ 0120-107-905 [受付時間]10:00〜19:00 SUR高校受験合格指導会事務局

資料請求はこちら

  • トップ高合格を目指す皆さんへ
  • よくあるご質問
  • ハイレベル指導専門塾 SUR

大手前高校の受験について

 

大手前高校の受験では次のような力が求められます。


数学では、複雑な条件の問題も短時間に意図を読み取る力、論理的に解法を記述する力、そして、平面図形・空間図形における難問対応力が求められます。SUR高校受験合格指導会の数学では、定理や性質を体系的・論理的に指導するとともに、スピード解法の指導を行います。 また、大手前高校のような大阪府下のトップレベルの高校では、証明問題や解法記述に対して厳密な採点が行われます。SUR高校受験合格指導会ではそのことも踏まえた証明・記述問題の添削指導を恒常的に行います。

英語では、入試本番で8〜9割の得点力が求められ、とりわけ和文英訳・自由英作文と記述問題での正確さが合否を分けます。そのためには、文法・構文の論理的な理解、語法のニュアンスの理解を深め、出題の条件に合った整合性のある解答表現力を高めることが必要です。SUR高校受験合格指導会では、下記のように英文法・語法の本質を重視した解説と、英作文の添削指導により、入試本番で高得点を実現します。
また、高校英語にも踏み込んだ指導を行い、大手前高校進学後も伸び続ける英語の力を育成します。

 
大手前高校合格指導会とは?

大手前高校インフォメーション

大手前高校写真

大手前高校(おおてまえこうこう)

明治19年、大手前高校の前身、大阪府女学校として誕生し、府立高校の中でも有数の伝統校である。

 長年にわたり、地域に根付いた【普通科】教育を行なってきた大手前高校に、専門学科が設置されたのは平成5年のこと。以降、大手前高校は【理数科】と【普通科】を両輪に、指導を実施。そして、平成18年、創立120周年を迎えた。

 

他校に先駆け新しい制度を導入

歴史と伝統を守りつつ、大手前高校では生徒にとって良いと思われる制度は、他校に先駆けて取り入れてきた。そのひとつが、平成7年度から導入した65分週5日5時限授業である。

また、平成15年度より「新入生オリエンテーション」をスタートした大手前高校では、入学式直後の3日間を使い、全体オリエンテーションや部活動の紹介、そして、国英数のクラス別授業やLHRを行なっている。ちなみに「新入生オリエンテーション」で行なう各授業の目的は、「授業の受け方」「ノートの書き方」など、高校生らしい勉強の取り組み方を覚えさせることである。その甲斐あって、生徒たちもスムーズに授業、そして、高校生活そのものに入っていけるようである。

2学期制を最大限に活かす

更に、平成12年度から2学期制を導入。しかも半期ごとに単位認定を開始した。

そして、平成15年度からは、より2学期制のメリットを活かそうと、大手前高校普通科の理系・文系の選択を2年生前期から後期に延長した。2年生後期から3年生前期を1年と見なすことで、この期間に3年生の過程を修了させ、3年生の後期には目標大学群別の選択学習にあてることにした。

また、大手前高校では、半期で単位認定することにより、追試などの成績不振者の対応が早期化し、その結果、成績不振のままで後期を迎える生徒が激減した。これも2学期制の大きなメリットと言える。

スーパーサイエンスハイスクールとは

大手前高校はスーパーサイエンスハイスクール(以下SSH)の指定を文部科学省より受けています。平成7年度から単位制を取り入れてきた実績を生かし、大学や研究機関等との連携や、多くの科学関連施設の活用によって先端の科学を学ぶ機会を提供し、科学を学びたいだけ学べる教育課程や教材の開発に取り組んでいます。

大手前高校へのアクセス

〒540-0008 大阪市中央区大手前2-1-11 TEL:06-6941-0051(代) FAX:06-6941-3163
●谷町線「天満橋」駅3番出口より東南200m ●京阪線「天満橋」駅3番出口より東南400m

 

大手前高校合格指導会とは?

ページトップへ

お電話でのお問い合わせ 0120-107-905 [受付時間]10:00〜19:00 SUR高校受験合格指導会事務局

資料請求はこちら

Copyright(C)2016 SUR. All Rights Reserved.