天王寺高校の特徴的な取り組み。天王寺・三国丘・大手前・北野高校合格へ SUR高校受験合格指導会

SUR高校受験合格指導会

お電話でのお問い合わせ 0120-107-905 [受付時間]10:00〜19:00 SUR高校受験合格指導会事務局

資料請求はこちら

  • トップ高合格を目指す皆さんへ
  • よくあるご質問
  • ハイレベル指導専門塾 SUR
天王寺高校の特徴的な取り組み
天王寺高校の授業における特徴的な取り組みとしては、平成14年度から毎日「45分7限授業」「前後期2学期制」を実施しているという点が挙げられます。
45分7限授業の特徴は、単に「授業のコマ数が多い」という点だけではありません。授業のコマ数よりも注目すべきなのは、将来の大学入試、あるいは専門的に学問を究めていくうえでの基礎科目となる英語・数学・国語の3科目の授業を毎日行っているという点です。 45分7限授業と前後期2学期制のもと、英語・数学・国語の授業を継続的に実施することで、指導が徹底され、基礎力を磨き上げることができています。
「授業第一主義」を教育方針に掲げる天王寺高校ですが、自らの進路実現のために、授業が終わった後も熱心に自習を行う生徒が多く、自習室は19時まで利用できるようになっています。 また、土曜日も学校を朝から一日中解放し、「自学自習」の習慣を身に付けられるようサポートを行っています。 土曜日に実施されているサポートは、学校開放だけではなく、「桃陰セミナー」「部学習日」「土曜講習」といった非常にユニークなものもあります。
天王寺高校が実施する土曜日の学習サポートの一つである「桃陰セミナー」は、自習の途中で出てきた疑問点について、天王寺高校を卒業した大学1、2年生からアドバイスが受けられるというユニークな取り組みです。 疑問点へのアドバイスだけでなく、進路相談や学生生活などについてのアドバイスも受けられます。
「部学習日」は、天王寺高校の教育方針の一つである「文武両道」の推進を目的に設けられた取り組みで、部活動のある土曜日うち、練習のない午前または午後を利用して、クラブ毎に学習を行います。 「土曜講習」は、全学年を対象に、教員が生徒のニーズに応じて入試対策などの講座を開くというものです。土曜講習のほかにも、平日補習などのきめ細やかな学習サポートを実施しています。
その他の特徴として、8月に全学年を対象に行われる「勉強合宿」、センター試験後の二次試験直前まで行われる「講座制授業」といった取り組みも行われています。

ページトップへ

お電話でのお問い合わせ 0120-107-905 [受付時間]10:00〜19:00 SUR高校受験合格指導会事務局

資料請求はこちら

Copyright(C)2016 SUR. All Rights Reserved.